ライフ | 2016.11月号

しずおかキッチン

巨峰と桂花陳酒のジュレ

巨峰

秋のフルーツの代表格といえばブドウ。最近ではさまざまな品種が店頭に並んでいる。なかでも「ブドウの王様」と呼ばれる巨峰の特徴は、深い黒紫色と実の大きさ。ひと手間かけてスイーツでも味わおう!

巨峰と桂花陳酒のジュレ

材料 8人前
--------------------------------------------
巨峰 : 32粒
桂花陳酒 : 60g
水 : 400g
グラニュー糖 : 60g
板ゼラチン : 4g
ミント、飾り付け用のフルーツ : 適量

1

板ゼラチンを水で戻す。鍋に水とグラニュー糖を入れ火にかける。沸騰したら火を消し、桂花陳酒と板ゼラチンを加え混ぜる。巨峰に切れ目を入れる。

2

巨峰を湯むきする(沸騰している湯〈分量外〉に巨峰を5〜10秒くぐらせ、氷水〈分量外〉にとり皮をむく)。

3

粗熱をとった①を②と合わせ、冷蔵庫で冷やす。固まったらスプーンですくいながらグラスに飾る。

POINT|軸の反対側に切れ目を

今月の先生 鈴木 啓太
●セティボン?マネージャー
セティボン?静岡店 tel:054-267-7236

ブドウの実が割れないように、切れ目は軸の反対側の皮部分にだけ浅く入れます。冷やす時はラップをぴっちりジュレ部分につけてください。桂花陳酒はキンモクセイのお酒です。アルコールが気になる方は、桂花陳酒を水と同時に入れ沸騰させて。梅酒や柑橘系のお酒も合います。板ゼラチンを使うと固まりすぎずぷるぷるの食感が生まれます。ブドウを盛り付けてからジュレを注ぐと、出来上がりがきれいに見えます。

Backnumber

2019

2018

2017

2016

  • asten特集
  • スペシャル企画
  • アステン5つ星
  • 私流、発見
  • 小さな旅
  • asten PEOPLE
  • アステン流★大人ドリル 淑女検定
  • 今月のイケメン
  • 静岡MEN図鑑
  • しずおかキッチン
  • すくすくボード
  • アステンコラム
  • こだわりSElECTION
  • おでかけGOURMET

asten毎月第1土曜日発行

[ぐるなびandアットエス]ネットで簡単予約!!