ライフ | 2017.11月号

しずおかキッチン

紅富士と冬大根の葛仕立て

ニジマス

全国トップクラスのシェアを誇る富士宮のニジマス。富士山の湧水で育つニジマスは、くせがなく食べやすい。中でも「紅富士」は厳格な基準をクリアした"エリート"だ。洋食などにも使い勝手がいい食材。ぜひトライしてみて。

紅富士と冬大根の葛仕立て

材料4人前
--------------------------------------------
白菜、大根 : 各400g
ニジマス : 30gの切り身8切れ
ブリ : 30gの切り身4切れ
カキ : 8個
片栗粉 : 適量
三つ葉、青ネギ、イクラ : 各適量
--------------------------------------------
【魚介の漬け汁】
だし : 210cc
薄口しょうゆ、みりん : 各70cc
--------------------------------------------
【鍋つゆ】
だし : 840cc
薄口しょうゆ、みりん : 各80cc

1

大根と白菜は千切りにする。ニジマス、ブリ、カキは一緒に漬け汁に30分漬けておく。

2

①の魚介の汁気を切り、軽く片栗粉をまぶす。

3

鍋つゆと①の大根、白菜を鍋に入れ、火にかける。沸騰したら、②を入れ、1分程度弱火で煮て火を止める。5分後、刻んだ三つ葉と青ネギ、イクラを散らす。

POINT|魚介は余熱でふっくらと。

今月の先生 市川 岩生
●食彩岩生代表
tel:054-221-4561

ニジマスの代わりに、生鮭やサーモンなどお好きな魚でもおいしく作れます。漬け汁に漬けることで臭みを消し、片栗粉をまぶすことでうま味を逃がしません。火を通し過ぎないように、余熱でふっくら仕上げてください。とろみがつくので、最後にご飯やうどんを入れてもいいですね。

Backnumber

2019

2018

2017

2016

  • asten特集
  • スペシャル企画
  • アステン5つ星
  • 私流、発見
  • 小さな旅
  • asten PEOPLE
  • アステン流★大人ドリル 淑女検定
  • 今月のイケメン
  • 静岡MEN図鑑
  • しずおかキッチン
  • すくすくボード
  • アステンコラム
  • こだわりSElECTION
  • おでかけGOURMET

asten毎月第1土曜日発行

[ぐるなびandアットエス]ネットで簡単予約!!