ライフ | 2017.12月号

しずおかキッチン

濃厚カボチャのサラダ

カボチャ

収穫後、時間を置くことで甘味が増すカボチャは今が食べ頃。形も味わいもさまざまなカボチャが県内各地で作られている。素材を生かしてサラダやスープに入れたり、ペーストにしたりと、使い分けを楽しんでみて。

濃厚カボチャのサラダ

材料4人前
--------------------------------------------
カボチャ : 400g
レーズン : 80g
アーモンドスライス : 40g
マヨネーズ : 20g
塩 : 少々(味をみながら調整する)
--------------------------------------------

1

カボチャは1/4にカットし、ワタと種を取り除き、皮ごと蒸す。

2

柔らかくなったところで、スプーンを使い皮から中身を外し、滑らかになるまでつぶす。熱いうちに塩で下味を付ける。

3

味と滑らかさを確認しながらマヨネーズを加え調整する。塩気が足りなければ塩少々で味を調える。アーモンド、レーズンを混ぜ、盛り付ける。

POINT|カボチャの水分量や甘味を確かめて

今月の先生 山内 一彦
●BISTRO THE FARMオーナー
tel:054-221-5250

当店の人気メニューの一つです。アーモンドはオーブントースターなどで軽く焼くと香ばしさが増します。カボチャによって水分量や甘味が異なるので、ホクホクしたものは触感を残しながら、しっとりしたものは滑らかに混ぜるのがおすすめ。単品のサラダとしてはもちろん、お肉料理の付け合わせとして、サンドイッチの具材やクラッカーにのせオードブルの一品として楽しめますよ。

Backnumber

2019

2018

2017

2016

  • asten特集
  • スペシャル企画
  • アステン5つ星
  • 私流、発見
  • 小さな旅
  • asten PEOPLE
  • アステン流★大人ドリル 淑女検定
  • 今月のイケメン
  • 静岡MEN図鑑
  • しずおかキッチン
  • すくすくボード
  • アステンコラム
  • こだわりSElECTION
  • おでかけGOURMET

asten毎月第1土曜日発行

[ぐるなびandアットエス]ネットで簡単予約!!