ライフ | 2021.10月号

しずおかキッチン

秋野菜の塩ホイコーロー

豚肉

ビタミンB群を豊富に含み、中でもB1は鶏肉や牛肉と比べて多く、疲労回復にもよいとされる。県内では緑茶を飲ませて育てるTEA豚(ティートン)などブランド豚が複数ある。

秋野菜の塩ホイコーロー

● 材料(2~3人分)
--------------------------------------------

豚バラ肉 : 200g
キャベツ : 300g
パプリカ赤、黄 : 各1/2個
ピーマン : 1/2個
白ネギ : 1/4本
シイタケ : 2個
カボチャ : 80g
おろしにんにく : 小さじ1
市販の塩だれ : 大さじ2
粉山椒 : 適量

1

湯を沸かし、豚バラ肉を弱火で30~40分ゆでる。10分ほど冷水に入れる。豚バラ肉を2~3ミリにスライスする。カボチャは食べやすい大きさに切り、電子レンジなどで火を通しておく。

2

キャベツは5センチ角、パプリカとピーマンは三角形、白ネギは短冊切り、シイタケは食べやすい大きさに切る。フライパンを熱して油をなじませたら、野菜とシイタケを炒め、火を通して取り出す。

3

フライパンににんにくを入れ、香りを出す。1と2を入れて炒める。塩だれを加え、全体に絡み、野菜がしんなりしたら器に盛る。粉山椒を振りかける。

POINT|豚肉は一度ゆでることでやわらかく仕上がる!

今月の先生 三輪 亮太
ホテルアンビア松風閣 創作中華レストラン彩嘉 料理長
tel : 333-9111(店舗直通)

直接炒めると硬くなります。ゆでた後、冷水にとることで火が入りすぎないようにします。市販の塩だれの塩味に合わせて入れる分量を調整してください。

Backnumber

2022

2021

2020

2019

2018

2017

2016

  • スペシャル企画
  • アステン5つ星
  • asten PEOPLE
  • しずおかキッチン
  • アステンコラム
  • こだわりSElECTION
  • おでかけGOURMET

asten毎月第1土曜日発行

[ぐるなびandアットエス]ネットで簡単予約!!