asten PEOPLE | 2016.5月号

asten PEOPLE

YOU

タレント・女優

静岡新聞SBS「オトナハク」にスペシャル・ゲストとして出演したYOUさん。自然体が魅力のYOUさんのトークは、肩に力の入らない心地良い生き方のヒントがいっぱいの楽しいひと時だった。

"年齢を重ねて楽になったことも。現時点をどう楽しむか、じゃないでしょうか。"

Q.YOUさんが考える大人とは。

税金を納めることじゃないでしょうか。特にうちの業界に関しては、人の足を引っ張らず、税金をきちんと納め、後輩の面倒をみるのが大人かな、と。今は、どこの現場に行ってもたいてい年下。後輩がこれだけ増えるとおごる機会も多いし、大人になったと感じないわけにいかないですね。

Q.逆に大人になりきれないなと思うのはどんな時でしょうか。

お酒の飲み方じゃないですか。さすがに人には迷惑を掛けなくなりましたが、おなかがいっぱいになるとお酒が入らなくなるんで、食べずに何時間も飲みます。人間ドックで医者に「お元気で良かったです」と失笑されてます。

Q.決まった美容法はありますか?

最近は水をものすごく飲むんですよ。お酒を飲む時は、同じ量ぐらいの水を飲む。水をガブガブ飲むのを続けていたら、朝起きた時にむくんでいるということがなくなりました。水ってむくみそうで、これまではあまり飲んでいなかったんですけど、続けたら体の中の"流れ"が良くなった感じ。朝起きたらまず水を一気飲みするといいですよ。時間がある時はリンパの流れを良くするケアを受けに行きます。

Q.スタイルを保つために気を付けていることは。

女子は自分流で筋トレしたら絶対駄目ですよ。全体に筋肉が付くと強そうな体になっちゃうから。きゃしゃでありたい部分、絞りたい部分をちゃんとトレーナーさんに伝えて、正しいやり方を教えてもらった方がいいです。何回か教わって覚えてトレーニングすると"出来上がり"が全然違う。年を取ると、ちょっと肉がつかめるくらいが素敵ですよ。遊ばせましょう、体を。

Q.おしゃれへのこだわりを聞かせてください。

足がきれいに見える丈とか得意なバランスとかはありますけど、特に決まりはありません。安いに越したことはないのでファストファッションも着ますし。最近はまっているのは、トップスと足元の色を合わせて、真ん中のボトムスだけ張り切って派手にすることかな。

Q.着なくなった洋服などはどうしていますか?

気に入った物や高かった物はリメイクしてずっと着ていることが多いんですよね。今日のスカートも15年くらい前に買ったんじゃないかな。生地がすごく気に入っていて。持っているだけで安心する物もあると思うんですよね。最近、整理術がはやっているけど、なんでもかんでも捨てればいいってもんじゃないと思うんです。無駄な物いっぱい残して死にましょうよ。

Q.これからトライしてみたいことはありますか?

新たなことというよりは、今していることを続けていけたら。どこからどういうお話をいただくか分からないので。あ、私、喪服を作っているんですよ(笑)。フォーマル服って高いじゃないですか。品が良くてお求めやすくて、パーティーでも冠婚葬祭でも着られる物があるといいなと思ってPEELSLOWLYというブランドを始めました。これをもっと分かりやすいかたちでプロモーションしていきたいな、と思っています。

Q.静岡の女性の皆さんへメッセージをお願いします。

若い時の良さは体が丈夫なこと。元気なうちにやりたいことをやったらいいと思いますよ。でもそれ以外に関しては、私は今の方がいいかな。若い時はお金もなかったし。人によって違う適度な距離感がつかめてきたり、みんな弱ってくるんで助け合うようになったり(笑)。現時点をどうやって楽しむか―なんじゃないでしょうか。

PROFILE

東京都生まれ。モデルとして芸能界入りし、1985年歌手デビュー。88年に結成したFAIRCHILDのボーカルとして91年、テレビCMに登場し話題に。その後、バラエティーやドラマ、映画などに出演し活躍の幅を広げている。ディレクターを務めるブランドPEELSLOWLYは、県内ではGALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)新静岡セノバ店で取り扱っている。