asten PEOPLE | 2021.8月号

asten PEOPLE

酒井健太

お笑い芸人

複数のラジオ番組を持ち、リスナーから絶大な支持を得るアルコ&ピースの酒井健太さん。SBSラジオ「まだ帰りたくない大人たちへ チョコレートナナナナイト!」でパーソナリティーを務め、静岡の夜を盛り上げている。

"リスナーとの交流が楽しい第2のふるさと「静岡」"

Q.チョコナナを始めて3年目に突入していますが、反響はいかがですか?

JR静岡駅で声を掛けられることやチョコナナのグッズを身に着けてくれている方を見ることが多くなりました。ファンの方は、僕のことを親戚のお兄さんのように思っていて「チャンサカ!元気?」とかフランクに話し掛けてくれるのでうれしいですね。

Q.番組の魅力を教えてください。

県外の方だけでなく、県内の方も意外と知らなかった静岡の良さを伝えることができるところです。番組で静岡のお店を紹介すると、チョコナナの聖地としてリスナーがそのお店を訪ねてくれているみたいです。今後も全国のリスナーに静岡の魅力を届けていきたいです!

Q.8月21、22日に駿府城公園、人宿町で、28、29日に用宗で行われる「駿府城夏まつり ナツゲキ」ではチョコナナの公開放送を行うそうですね。楽しみにしていることは何ですか?

昨年2月に熱海で公開録音をしましたが、公開放送はナツゲキが初めてです。公開放送の魅力の一つでもある「リスナーと会える」ことは、コロナ禍でライブや出待ちなどもなく交流も少なくなったのでワクワクしています。また、カレーが大好きなので「チョコナナカレー甲子園」でナツゲキ用にアレンジされたカレーを食べることも楽しみです。

Q.静岡とはどんな場所ですか?

僕は静岡が大好きで、第二のふるさとだと思っています。駅前は飲食店やショッピングモールなどで栄えていて、SBSから少し歩くと僕の大好きな「サウナしきじ」もあります。また、静岡の「人」も魅力的です。以前「サウナしきじ」からSBSまで歩いてチョコナナの収録に向かおうとしたら間に合わないことに気づき、早歩きしていました。そうしたら横にスポーツカーが止まって。何かと思ったらリスナーが「酒井さん! 間に合わないでしょ?乗って!」とSBSまで送っていただき、なんとか収録に間に合いました。「なんで入りの時間知ってるんだ!」と思いましたけど(笑)。

Q.チョコナナではリスナーを「キモメンちゃん」と呼んでいますね。キモメンちゃんに一言!

男性リスナーの皆さん! 周りの女性に「チョコナナ」を広めてください。この番組には女性の黄色い声がビックリするくらい足りません(笑)。静岡の特産物でもある桜えび色の頬の女性ファンを待っています。

PROFILE

神奈川県出身。2006年に「アルコ&ピース」としてコンビ結成。太田プロダクション所属。2013年TBS「キングオブコント 2013」で決勝進出。多くのラジオ番組をもち、映画にも出演するなど幅広く活躍中。※「チョコナナ」は毎週火曜日19:00~21:00にOA、Twitterは@sbs_choco