スペシャル企画 | 2016.9月号

スペシャル企画

Car Life コンシェルジュと出会う

メカに弱くても…
正規ディーラーのヤナセなら安心

クルマは必需品だけど、メンテナンスのことはよく分からない…という人、多いのでは?自動車は家計の大きな支出。できる限り長い間、良いコンディションであってほしい。創業100年を超えるカーディーラー・ヤナセ静岡支店で、「Car Lifeコンシェルジュ」とも呼ぶべきサポートについて聞いた。

離れた場所からのSOSも誠心誠意サポート

 ヤナセ静岡支店のセールススタッフはそれぞれ常に300人ほどの顧客を担当している。大石哲哉さんは17年のキャリアを持つセ-ルスマン。顧客の名を聞けば、その顔や愛車はもちろん、家族構成も思い浮かぶという。「そうでなければ仕事になりません」とにっこり。
 クルマは日常に入り込んだ存在。寄せられるSOSは数えきれない。顧客から「タイヤがパンクしちゃって...」と電話が入り、どしゃ降りの夜にキャリアカーで駆け付けたことも。「雪に埋もれ立ち往生! どうしたらいい?」など旅先からSOSが入るのも信頼の証し。できる限りのサポートをしているという。「最寄りのサービスを案内できるのも全国にネットワークがあるヤナセならではです」

女性にうれしい安全性と性能

 ヤナセ静岡支店が扱うのはメルセデス・ベンツ。女性には扱いにくいのでは...と思いがちだが、「女性こそ乗るべき車です」と大石さん。理由の第一は安全性。さらに意外なことに小回りが利くのだという。ハンドルを目いっぱい切ると、切った方向にタイヤが倒れる構造になっていて、回転半径が小さく抑えられる。操作パネルも視認性が高く親切。これらが全クラスに共通しているそう。

何より重要なのはアフターサービス

 大石さんはまた、「車は何年も使用する機械ですから壊れることもあります。正規ディーラーのサービススタッフは取り扱う車を知り尽くしているので非常に頼りになります」と自信に満ちた表情。スタッフ間で情報交換を欠かさないという。どこでメンテナンスを受けてきたのかは実は売却する時にも重視される、と教えてくれた。
 静岡支店を取材したのは、自動運転アシストを標準装備した「新型Eクラス」が発表された直後。先進技術の搭載が進むほど最新の診断設備と専門の技術が不可欠なのは明らかだ。相談に説得力をもって応えてくれる"コンシェルジュ"の存在がますます重要な時代を迎えている。

ヤナセ静岡支店からPresent!

astenを見てヤナセ静岡支店を訪れた人にペアグラスもしくは今治タオルを進呈。数に限りがあるのでお早めに! 
さらに2016年9月30日(金)までに対象車種※成約に至るとCOACH×メルセデス・ベンツオリジナルトートバッグをプレゼント!
※対象車種は店頭またはHPで確認を。

取材・撮影協力 / ヤナセ静岡支店(メルセデス・ベンツ静岡東)

Backnumber

2019

2018

2017

2016

  • asten特集
  • スペシャル企画
  • アステン5つ星
  • 私流、発見
  • 小さな旅
  • asten PEOPLE
  • アステン流★大人ドリル 淑女検定
  • 今月のイケメン
  • 静岡MEN図鑑
  • しずおかキッチン
  • すくすくボード
  • アステンコラム
  • こだわりSElECTION
  • おでかけGOURMET

asten毎月第1土曜日発行

[ぐるなびandアットエス]ネットで簡単予約!!