スペシャル企画 | 2020.11月号

スペシャル企画

『ワザあり窓の家』大公開

ここまで考えてます!企画型住宅

きめ細かくこだわって建てられるのが注文住宅の良さなら、建売住宅は実物を自分の目で確かめられるのが利点。その両方をいいとこ取りしたのが明和住宅の「企画型住宅」。プロのこだわりが詰まった最新の住まいを紙上公開します!

絶妙な窓の配置

リビングはあえて南面の窓を最小限にすることで、光を抑えたリラックス空間に。南面の壁側にテレビを配置すれば、日射しが反射して画面が見にくくなることもないし、玄関から入ってくる家族がテレビ前を横切らなくても済みます。隣の和室からの光が入って明るさは十分。生活動線を考え抜いたこの快適さ、図面だけでは伝わりません!

人気の「回遊動線」

家の中に行き止まりがなく、リビング、キッチン、食品庫、洗面室、浴室、トイレ、階段までぐるりとつながる回遊動線はいま人気! どこへ移動するにも距離が短くて済み、家族と通路で鉢合わせになってもよけられるし、来客中にもリビングを通らず家事ができてストレスフリー。回遊動線にはある程度のスペースが必要ですが、空間を有効活用して実現させました。

適材適所の収納

収納は単に大容量なだけではありません! 例えば高温多湿な静岡の気候を考え、洗面室とは別の場所にタオルストッカーを設置。ウォークインクローゼットは夫婦どちらかが寝ている間に着替えもできるよう独立型に。子ども部屋も自分のものは自分で片づける習慣が付くよう専用の収納を付けました。それぞれに意味ある収納です。

全室見守りキッチン

シンクの前に立てば1階の各部屋や玄関が全て見渡せます。子どもたちがごろごろ寝転んで遊べる和室にも目が届いて安心。それでいて、リビングとダイニングはほどよく距離を置き、リビングに生活感が出ない工夫も。

プライバシー設計

玄関を開けっぱなしでご近所さんと立ち話をしても道路から室内がまる見えにならないプライベート設計。屋根付きベランダも中が見えにくくなって防犯につながります。

分譲地の安心感

清水区に新しくできた大型分譲地の一角にあるこの住まい。他の入居者とほぼ同時に引っ越してくるため、ご近所さんの顔が見える安心感が。

最高の間取りを求めて何度も図面を引き直しました!

南西角地という絶好の立地をどう生かすかがこの家最大の設計テーマでした。日当たりは最高、だからといって窓が多過ぎても使いにくい・・・担当営業ととことん話し合って何度も図面を引き直し、納得の家ができました!

明和住宅 稲葉奈穂さん
1級建築士・住宅収納スペシャリスト

取材・撮影協力/明和住宅

Backnumber

2021

2020

2019

2018

2017

2016

  • asten特集
  • スペシャル企画
  • アステン5つ星
  • 私流、発見
  • 小さな旅
  • asten PEOPLE
  • アステン流★大人ドリル 淑女検定
  • 今月のイケメン
  • 静岡MEN図鑑
  • しずおかキッチン
  • すくすくボード
  • アステンコラム
  • こだわりSElECTION
  • おでかけGOURMET

asten毎月第1土曜日発行

[ぐるなびandアットエス]ネットで簡単予約!!