スペシャル企画 | 2019.2月号

スペシャル企画

地元女子に聞きました! 藤枝住まいのここが好き

子育て支援策がすごかったり、がん検診受診率が高かったりと、このところ何かと話題の多い藤枝。実際に暮らしてみた実感、もっと知りたい! そこで、藤枝の女性起業家が集まる「FUJICOプロジェクト」のメンバーにあらためて地元の魅力を伺いました。

時間がゆっくり流れる街

大阪や東京に住んでいた頃と比べて、藤枝の暮らしは時間の流れ方がゆっくりです。忙しさに追いまくられることもなく、心に余裕を感じます。気候も良いし、空が広いし、宿場町の歴史もあるし。隣が他人という都会とは違って、周囲の人柄もほわんと温かみがあり安心できますね。でも決して田舎過ぎず、近くにスーパーもドラッグストアも選べるほどあって、私はほとんどどこへ行くにも自転車。自分のペースで心地よく暮らせています。

この先が楽しみな街

静岡の会社を辞めて自分でお店を開こうと思った時、せっかくなら生まれ育った藤枝にと、ここに戻ってきました。駅前のお店にいると子ども連れのご家族が多い街だなと思いますね。そういう幅広い年代の方とお店を通じて密にお付き合いできるのがうれしいです。他の街ではお店を続けられていたかどうか。愛着のある街が、この駅前を中心にどんどん発展していて、この先がとても楽しみです。欲を言えば、これ以上都会にならないで(笑)。

季節の匂いを感じる街

結婚して一戸建てを構えるという時、周辺の市をあちこち比べてみましたが、結局は地元藤枝の高台にある住宅街に落ち着きました。藤枝でもいちばん山奥の田舎で育ったので、どこか自然が見えるところが良かったんです。真新しい駅前のビルも都会的でどぎまぎしちゃいますが(笑)、そこからも山が見えます。秋のキンモクセイの香りとか、風に季節の匂いを感じられるところが好き。子育てや市民活動を市が応援してくれるのもうれしいですね。

藤枝女子が頑張ってます!FUJICOプロジェクト

市内の女性起業家が集結して地元を盛り上げようと活動。企画運営している大人の文化祭「藤娘祭」はこの1月に4回目を数え、30以上の出店者が集まり大盛況に。その他、市のイクメン養成講座の講師役を務めるなど、女性の目線で「あったらいいな」を実現中。

住まいのプロからも一言!勢いとゆとりを感じる街です

藤枝は中心街の再開発などで発展の勢いを感じる市。人を呼び込む行政が活発で市民活動も盛んですね。一方、静岡市内と比べても広い土地が手に入りやすく、車が3台置ける一戸建ても少なくありません。当社も藤枝で土地分譲を行う場合はゆとりある区画を計画していますよ。

明和住宅営業部部長
細野哲平さん

取材・撮影協力/藤枝市 FUJICOプロジェクト 明和住宅

Backnumber

2019

2018

2017

2016

  • asten特集
  • スペシャル企画
  • アステン5つ星
  • 私流、発見
  • 小さな旅
  • asten PEOPLE
  • アステン流★大人ドリル 淑女検定
  • 今月のイケメン
  • 静岡MEN図鑑
  • しずおかキッチン
  • すくすくボード
  • アステンコラム
  • こだわりSElECTION
  • おでかけGOURMET

asten毎月第1土曜日発行

[ぐるなびandアットエス]ネットで簡単予約!!