ライフ | 2016.5月号

しずおかキッチン

サクラエビのだし巻き卵

サクラエビ

透き通ったピンク色が鮮やかな「海の宝石」サクラエビ。駿河湾産が国内水揚げ量の、なんと100%! まさに静岡を代表する貴重な食材だ。春漁が行われている今の時期、新鮮なものを手に入れて。

サクラエビのだし巻き卵

材料 2人前
--------------------------------------------
卵 : 5個
だし汁 : 180cc
薄口しょうゆ : 10cc
みりん : 10cc
塩 : 少々
サクラエビ : 40g
菜の花(塩ゆで) : 40g
大根おろし : お好み

1

卵をよく溶く。だし、薄口しょうゆ、みりん、塩を加え混ぜたら、卵液をザルでこし、白身の部分を取り除く。

2

サクラエビと斜めに細長く切った菜の花を①に加える。

3

熱したフライパンに油(分量外)をひき、おたま1杯分の②を焼く。泡を菜箸でつぶしながら半分の大きさに畳むように返す。空いたスペースに油をひき、また卵液を注ぐ。先に焼いた部分の下にも油をひいて、しっかり卵液を流し込む。これを繰り返す。全量焼いたら熱いうちに巻きすで形を整える。食べやすい大きさに切って、大根おろしと共に皿に盛る。

POINT|ふわふわのコツは強火で手早く

今月の先生 小山 勝巳
●静岡花蔦鳳月調理担当
tel:054-266-3300

強火で手早く焼くことでだしの蒸発を抑え、ふわふわの食感になります。菜の花は薄く切って。厚みがないほうが上手に巻けますよ。代わりにミツバや水菜でも。焼く時はおたまですくうたびに卵液をよく混ぜ、具が均等に入るようにしましょう。だしを半量に減らし砂糖をお好みで加えれば、普段の玉子焼きが鮮やかに変身します。

Backnumber

2019

2018

2017

2016

  • asten特集
  • スペシャル企画
  • アステン5つ星
  • 私流、発見
  • 小さな旅
  • asten PEOPLE
  • アステン流★大人ドリル 淑女検定
  • 今月のイケメン
  • 静岡MEN図鑑
  • しずおかキッチン
  • すくすくボード
  • アステンコラム
  • こだわりSElECTION
  • おでかけGOURMET

asten毎月第1土曜日発行

[ぐるなびandアットエス]ネットで簡単予約!!