ライフ | 2019.10月号

しずおかキッチン

コリンキーとオクラの手作りがんもどき

コリンキー

コリンキーは生でも食べられるカボチャ。近頃、県内の農産物直売所やスーパーなどで目にすることが増えてきた。一般的なカボチャと同じように炒めたり揚げたりしてもおいしい。

コリンキーとオクラの手作りがんもどき

材料(2人前、4個分)
--------------------------------------------
木綿豆腐 : 1丁(水切りしておく)
レンコン : 50g
コリンキー : 50g
オクラ : 1~2本
塩昆布 : 6~7g
山芋粉 : 10g
生卵 : 1/4個分
塩、おろしショウガ : 少々
白みそ(あれば) : 小さじ1/2
ひしお(あれば)

1

レンコンとコリンキーはさいの目切り、オクラは薄切りにする。ボウルの中に一晩水切りした豆腐を入れ、山芋粉、卵、塩昆布、塩、ショウガを入れ、あれば隠し味に白みそも入れ混ぜる。混ざったら野菜も入れざっと混ぜる。

2

ハンバーグを作るように丸く成形する。空気が入らないように。

3

中温の油で両面がきつね色になるまで揚げる。好みでひしおやショウガじょうゆを付けいただく。

POINT| 豆腐は一晩しっかり水切りを

今月の先生 鈴木 理恵子
● cafe basso 店長
tel:054-260-5155

隠し味の白みそは甘めのものがおすすめです。揚げる時は、何度もひっくり返すと形が崩れてしまうので、1.2回返す程度にしましょう。

Backnumber

2019

2018

2017

2016

  • asten特集
  • スペシャル企画
  • アステン5つ星
  • 私流、発見
  • 小さな旅
  • asten PEOPLE
  • アステン流★大人ドリル 淑女検定
  • 今月のイケメン
  • 静岡MEN図鑑
  • しずおかキッチン
  • すくすくボード
  • アステンコラム
  • こだわりSElECTION
  • おでかけGOURMET

asten毎月第1土曜日発行

[ぐるなびandアットエス]ネットで簡単予約!!